アキバズトリップファーストインプレ(ほんのりネタバレもあり)

半年以上ぶりの更新なのにいきなりですがアキバズトリップ買いました。

未クリア状態での感想というか、ツイッターでつぶやいたものをまとめてみます(ついでにちょこっと添削)。
toggeterを使うという手もありますが、6ツイート(本文は5ツイート)しかないので。

ちなみに結論部分のツイートを先に書くと
ほかにもいろいろあるんだが、ロードが多くてテンポが悪いしアクションも(デフォルトの難易度だと)比較的単調だし肝心の秋葉原の再現度もアキバらしさというよりアキバらしきという感じでいまひとつなわけです。

付け加えるなら、アクションも秋葉原再現度も今一つというかどっちつかずという感じで、アクションだけでは売れなそうなのでステレオタイプな秋葉原を舞台にしてみた感がしなくもありません。

詳細というほど詳細でない感想を知りたい方は続けてお読みください。


  • 再現度はリアルかと言われると…

  • リアル秋葉原という割に再現度が低すぎて笑える…最新状況でないとかいう以前にUDX~中央通りのあたりが原形をとどめてないのはどうか。あとどの店に入っても店員がカジュアル服に大売出中って書かれた赤いたすきをかけてる上に買うを選ぶと変なポーズをとるんだが…

    ⇒いや箱庭としてぱっと見の再現度は低すぎるというほど低くはないのですが、中に入っていたり歩いている人が年単位で古いんですよ(その割に音は新しめ)。今日び中央通の歩道で歌ってる人もいなkれば囲んで写真撮ってる人もいませんし、あまつさえそれを見て素通りするようなおまわりさんなんているわけがありません。ちなみに店員のモデリングはいくつかのパターンがあるものの使い回し。↓のような状況なのでせめて服くらい変えてほしかったものです。というか大売出中って何ぞ。

  • ロード画面(実在店舗の宣伝)をたくさん見られる

  • ロード画面に実在する秋葉原のお店の広告的なものが表示されるんだけども、ロードが多いんだな…。マップ刊移動に全体マップを経由するんだけど、全体マップに出入りするたびロードが入る。まぁそれは仕方ないにしても店に出たり入ったりするたびロードはどうにかしてほしかったな

    ⇒インストールしてあるのでロード時間はそんなに長くありませんが、インストールしてなかったらどうなるのやら…。

  • アクションの難易度は高くない

  • 途中までしかやってないけど、アクションの難易度は低いというか、デフォルトの難易度だとボタン押してればどうにかなるレベル。服装を変えると防御や攻撃が上下する。攻撃は素手系(殴る)・片手系(傘とか)・両手系(キーボードとかw)があって身に着けるものによって変化する。

    なのだけど、装備の説明が店でしか見られないのに装備の変更は全体マップでしかできない。つまり装備するときにどの系統の攻撃なるか確認できない。なんぞそれ。

    アクションというか操作性というかその辺は3D酔いしないレンタヒーローNo.1みたいな気がした

    ⇒ちなみに攻撃には上段・中段・下段があってそれぞれ頭部・上半身・下半身の服にダメージを与えるようになっています。攻撃の系統と上中下段ごとに技的なもの(アナログキーとボタンの組み合わせですが基本ボタンしか使っていません)があり、ソフト店(トキワムセンとか)で電子書籍を購入して覚えます。使うこともなく買ったらすぐに覚えます。この電子書籍、値段は結構高いのに武器の系統が変わると新たに武器にあったものを覚えなおさないといけない。というわけで、装備を変えるときにどの系統の武器かわからないのは非常に厄介なのです。

  • (もう一度)結論

  • ほかにもいろいろあるんだが、ロードが多くてテンポが悪いしアクションも(デフォルトの難易度だと)比較的単調だし肝心の秋葉原の再現度もアキバらしさというよりアキバらしきという感じでいまひとつなわけです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オークリー サングラス

    Excerpt: アキバズトリップファーストインプレ(ほんのりネタバレもあり) すぐ滞る萎えウェブログR/ウェブリブログ Weblog: オークリー サングラス racked: 2013-07-06 08:04