今更Vista(64bit):RADEON HD5750でHDオーディオをビットストリーム出力

おととしの年末に買って去年の正月にとどいてこんな感じで使っていたAVアンプ(SA-205HD(S))が壊れたので修理に出しました。
で、戻ってきたのを元通りにつないでPowerDVDでブルーレイを見ようとしたら、なぜかPCMにデコードされた音声だけしか出てこない。というわけで、設定やらを見直したらHDオーディオのビットストリーム出力ができるようになったので、ぼくはうれしかったよ。
というお話です。

結論から言うと
  • だいたいこちらで紹介されているとおりのことをやる
  • ただし、PowerDVDを起動する前に、画面サイズをHDTVとして設定されてる中から選んどく⇒タスクトレイのアイコン右クリックで出力したいモニタの接続元→デスクトップエリアを設定(Set desktop area to)→HDTV、の中から選ぶ

という感じでした。
正しく設定できた状態でドルビーTrueHDとかDTS-HD MAのソースを再生するとSA-205HDの表示は↓のようになります。

ドルビーTrueHDの場合ドルビーTrueHD

DTS-HD MAの場合DTS-HD MA


HDでない方のドルビーデジタル/dtsをデコードせずに出すのは簡単にできたものの、HDの方がなかなかできずに苦戦。ドライバを入れたり削除したりまた入れたり(ついでにチップセットドライバも更新したら途中でUSBフィルタドライバが削除されてあせったり)した結果が「デスクトップエリアの設定」だったのでかなり脱力。

以下、いろいろ試している過程で気づいたこと(何をどうしたらの切り分けがちゃんとできてない)。
画面サイズをHDTVから選ばなくても「デコードされていないハイデフィニション音声を外部デバイスへ」を選択することができるようになることがあります(たぶんRealtekのATI HDMI Audio Deviceのドライバを入れたときだったような)。が、この状態では音が鳴りません。PowerDVDからは出力されている感じですがRADEONからアンプに音声データが出力されてないような雰囲気です。
また、画面サイズをHDTVに設定する(もしかするとその上でHD音源を出力する)ことで、ATI HDMI Outputのサポートされているサンプリングレートの一覧に192.0kHzが出てきた気がします。
ちなみに192.0KHzが選べてHD音源のビットストリーム出力ができても、再生デバイス(ATI HDMI Output)のプロパティのサポートされている形式のエンコード形式の一覧にはTrueHDとかDTS-HD MAとかはでてきません。
Vista 64bit での ATI HDMI Output のプロパティ→サポートされている形式



参考までに1年半くらい前とあまり変わっていないハードウェア環境は次の通り。
  • CPU:AMD Phenome X3 8450e
  • MB:GIGABYTE GA-MA790GP-DS4H
  • MEM:4GB(たぶんSanMax)
  • VGA:PowerColor SCS3 HD5750 1GB GDDR5(ファンレスの。これ。
  • AVアンプ:ONKYO BASE-V20HD(のSA-205HD(S))
  • モニタ:1PLUS 240HDMI フォト無欠点(韓国直輸入wの安ものIPS液晶)

確認したのはRADEON HD 5750だけですが、5770はもちろんその他の5xxx系や6xxx系でもできるのだと思います。
続いて関連しそうなソフトウェア関係。
  • OS:Windows Vista Ultimate SP2 (64bit)
  • VGAドライバ:Catalyst 10.10
  • オーディオドライバ:Catalyst 10.10のATI HDMI Audioドライバ(RealtekのATI HDMI Audio Device R2.49でもいけそうな気がする)
  • 再生ソフト:PowerDVD 9 Ultra(たぶん最新パッチ適用済み)


で、これの何が大変だったかというと(上の方でも少し書いたのですが)、ドライバを何にするだとか設定云々ではなくて
「デスクトップエリアをHDTVに設定しなおさなければならない」ことに気づかなかった
ということです…。

240HDMI(モニタ)は最大解像度が1920x1200(WUXGA)ですが、AVアンプ経由でもこの解像度で出力することができるので、遠慮なくWUXGAに設定して使用していました。
BDやらTVやら録画なんかを見る場合も、アスペクト比維持でフルスクリーン表示させれば、何かの拍子にプレイヤーのウィンドウや操作パネルが出現してしまっても映像部分にかぶさって端っこが見えなくなる、ということがないし、そもそも最大解像度にしないと映像を見ているとき以外でも常に上下左右に黒帯がついたり、解像度によってはにじんだりするので、あえてHDTV(1080pで1920x1080なので縦が120ピクセル狭い=上下60ピクセルずつ黒帯がつく)を選択しようという動機がなかったわけで…。
ということはつまり今までできていたと思い込んでいたTrueHD/DTS-HD MAビットストリーム出力が実は出来ていなかったということでorz

とはいえ、わざわざHDTVというくくりがあるのだからそこから選ぶべき、というのもわかってみれば当たり前な気もします。

というわけで、「もう新型PS3でも買えばいいんじゃね?」と思ってしまう程度には設定するのにくたびれてしまい、肝心のHD音源のBDを最後まで再生したり、ソースや出力の設定を変更して聞き比べたりはしなかったのですが、今後もしないような気がしますヽ(´ー`)ノ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 動画再生ソフトPowerDVD 11体験レビュー

    Excerpt: [E:movie]私は洋楽が好きで最新チャートを常にチェックしていますが、気にな Weblog: おねぇ~ちゃんズHi! racked: 2011-10-21 00:43
  • プラダ 財布

    Excerpt: 今更Vista(64bit):RADEON HD5750でHDオーディオをビットストリーム出力 すぐ滞る萎えウェブログR/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-06 01:20
  • レイバン サングラス

    Excerpt: 今更Vista(64bit):RADEON HD5750でHDオーディオをビットストリーム出力 すぐ滞る萎えウェブログR/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-06 03:14
  • VISVIM サンダル

    Excerpt: 今更Vista(64bit):RADEON HD5750でHDオーディオをビットストリーム出力 すぐ滞る萎えウェブログR/ウェブリブログ Weblog: VISVIM サンダル racked: 2013-07-09 19:17
  • プラダ トート

    Excerpt: 今更Vista(64bit):RADEON HD5750でHDオーディオをビットストリーム出力 すぐ滞る萎えウェブログR/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-09 19:41