ZOTAC ZBOXHD-AD01

とある事情で毎日使うわけでない省スペースPCを入手する必要に迫られていた(必要というほどでもない)ものの、できれば中身はAMDにしたいけれどAtomを選択した場合と比べると(マザーとCPUが別々なので)コストがだいぶ高くつくという理由で購入をためらっていたのですが、先月ちょうどいい感じのベアボーンが出てきました。

Manli M-T2R324
です(AKIBA PC Hotline!の記事)。
CPUがAthlon NEO X2でチップセットがM780G+SB710と希望通りの中身な上に、2GBのDDR-2 800のSO-DIMMと250GBの2,5インチHDDまで搭載されて3万円台前半というお買い得感。
個人的にはケースのデザインがちょっとイマイチですが、それも許せそうな気がする安さです。

というわけでM-T2R324を買う方向になりそうだったのですが、AKIBA PC Hotline!の関連記事ZOTAC ZBOXHD-AD01-Jというのがあった。
M-T2R324とほとんど同じスペック(写真で見る限りマザーのレイアウトも殆ど同じ、というか同じマザー?)でメモリとHDDがつかないだけ、と思ったらZBOXの方はデフォルトで無線LANがついてた。
そしてVESA規格対応マウンタでモニタに背負わせることもできる。
あとケースのデザインもこっちのほうが好み。
メモリとストレージを買うことを考えると割高だとしても、どうせM-T2Rを買ってもHDDは抜いてSSDをつけるつもりだし無線LANのアダプタも必要になるので大差はない…はず。

ということで、前置きが(たぶん本文より)長くなりましたが、ZBOX HD-AD01を買いました。
本体と中に入れるものとしてはこんな感じ。

ZBOXと中に入れるもの


具体的には
ZBOX HD-AD01
Windows7 Ultimate(64bit)
PC2-6400 SO-DIMM 2GBx1 (Curcial製)
2,5インチSSD 60GB(CORSAIR製)
のようになります。
OS以外の2つの選択理由は「比較的だめそうでない気がする中では安かったから」。
WindowsがUltimateな理由は写真から想像してください。

なおキャンペーン期間中(ASCII.jpの記事)だったこともあり、もらえた773グッズはこんな感じ。

ななみグッズ


上から時計回りに
グラスマグカップ(絵柄3種、3000限。怒り顔がほしかった。)
ミニフェイスタオル(これのキャンペーン期間は過ぎていた。作品集とセットで2000限)
突っ込みどころの多い自作応援動画(自作系ショップで流れてる)
作品集CD(タオルとセットで2000限…と思ったらグラスマグとセットになった?)
キャラソンCD(77777枚限定、歌:水樹奈々)

一応念のため書いておきますが、Windows7プレミアムセット購入者特典のテーマはもちろん使っています。

ちなみに今回はOSはツクモでかいました。
ということで当然のようにこちらもついてきましたよ。

つくもたーん


左:マイクロファイバータオル
右:パソコン組立マニュアル(intel前提)

さらにさらに、1万円以上購入の場合限定のスペシャルな袋にも入れてもらいました(というか別でもらった)。
ただ、購入時の最新版が品切れで別の袋になってしまったのは残念でした。

一応念のため書いておりきますが、ゴールドカードはもちろん使っています

それにしても本体の商品点数よりもおまけが多くてどっちを買ったのかわからないですね。
おまけチェックリストでおまけの添付漏れがないかチェックする店員さんが大変そうでした。

でもつくもたんだしね。

しかたないね!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック